2018年05月04日

犬アレルギーは気持ちの問題? わたしは幼い頃、犬に噛まれそれ以降犬が大嫌いにな...

This RSS feed URL is deprecated

This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news(続きを読む)



犬アレルギーは気持ちの問題? わたしは幼い頃、犬に噛まれそれ以降犬が大嫌いにな...

犬アレルギーは気持ちの問題? わたしは幼い頃、犬に噛まれそれ以降犬が大嫌いになっていました(いまは飼い犬のおかげで好きです。)。 昨年、県外の学校から帰省した日に、なんと室内犬を 飼うことを初めて知り、しかも帰省したその日にもう犬をもらってきていたのです。 その日からリビングには毛がフサフサの犬がずっといます。わたしの部屋はないのでほとんどリビングで過ごすしかないので犬嫌いの頃は苦痛でした ですがそのうちに慣れ、可愛く感じるようになってきたり、触れることができるようになりました しかしやはり毎日目は充血し、とてもかゆいですし、犬が触れた部分はじんましんが発生します。顔もじんましんだらけです。 鼻もずっとつまっていて苦しいし、最近ではもうずっと軽度の喘息で苦しんでいます。咳が止まらず、息苦しいです。 他の部屋は妹たちの一人部屋しかなく、そこで過ごしているとものすごく邪険に扱われ精神的にもつらいです。 家族はわたしのこの症状を気持ちの問題と言い、病院はおろかなにも対処してくれず、挙げ句の果てにはなぜか「弱い」や「ほんまうっとうしいな」などという言葉を投げかけられます。 アレルギーは本当に気持ちの問題なのでしょうか?(続きを読む)




































posted by sikou at 20:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: